Takahiro Izutani

News

4トラック入りの新しいEP "Echoes Inside"がリリースになりました。

The 4-track "Echoes Inside" EP is OUT on Spotify.

こちらはBandcampです。

Dugo "Gleam In The Deep Sea"がリリースされました。



こちらはフルサイズのミュージックビデオです。
This is a full size music video.

Dugo 'Prism EP'がリリースされました。

通常のDugoのリリースとは別ラインとして新たにアンビエントミュージックのシリーズを始めました。その第一弾となるPrism EPがSpotifyでリリースされました。



Dugo has started a new ambient music series aside from the usual Dugo release. The first of these Prism EP has been released on Spotify.





アンビエントミュージックの定義はとても広く、瞑想向け音楽やサウンドスケープの様なものから単にゆったりと聴けるラウンジ・ミュージックの様なものまで含まれる場合もありますが、Dugoの作品としては単にBGMとして機能するようなものではなく没入した時にストーリーや楽曲ごとのコンセプトを感じられ、かつ想像力を喚起するような音楽を目指しています。僕自身が瞑想を日常的な習慣としていることもあるので、単に自分が楽しく瞑想できるような音楽を作りたいと言う面もありますがw



The definition of ambient music is so broad that it can range from something like meditation music or soundscapes to something like lounge music that you can just relax in. Dugo's work is not just something that functions as BGM, but aims at music that makes you feel the concept and the story of the song when you are immersed in it and also arouse your imagination. I myself meditate as a daily habit so I just want to make music that makes me enjoy meditation.



ミュージックビデオは京都の龍安寺、金閣寺で撮影してきたものです。あいにくの雨天ということもあり両寺とも辺りはほぼ無人という環境での撮影でした。つい一昨年までは外国人観光客で溢れかえって飽和していた場所が本来あるべき静寂を取り戻していました。



The music video was shot at Ryoanji Temple and Kinkakuji Temple in Kyoto. Unfortunately, it was raining and the area around both temples was almost unmanned. The places which was saturated with foreign tourists until two years ago have ironically regained its original silence because of COVID-19.

Dugo 'Kairos'がリリースされました。

Dugoの新曲Kairosが各種ストリーミングサービスからリリースされました。以下リンクになります。


前回10月のRecluse EPのリリースに続いて今年2回目のリリースになります。今後も定期的に単発リリースをしていき、来年アルバムとしてリリースするために鋭意制作を続けています。

今回の新曲Kairosとは、ある機会が重なって起こるティッピング・ポイントや、主観的に捉えた特別な時間のことです。一日24時間を定量的な時間とするとKairos時間とはその中の特別な一点を指したり、24時間が100時間にも数秒にも感じられるという様なものです。今年は自分も皆さん同様に色々と大変なことが重なり、これからのことを今まで以上に深く掘り下げて考える必要がある年になりました。そこで2020年の最後にそんな自分の考えを総括する意味でこのトラックを制作してリリースすることにしました。Dugoのトラックの中でも特に起承転結がはっきりしていて複雑な展開のあるKairosはそんな自分の感情を表現しています。今回も素人ながら制作してみたミュージックビデオでは世界の複雑な状況や自分の心境を、あえて自分が大の苦手なギラギラした光を使った広告のビジョンでなぞらえてみました。

次回、来年最初のリリースはKairosの対になる言葉「定量的な時間」を意味するChronosになる予定です。

Dugo - "Recluse"EP がリリースされました。

Recluse EP / Dugo  Out Now

Tracks on Spotify

Linktree https://linktr.ee/Dugo
It brings you to any links about Dugo.
ここは各プラットフォームへのリンクのハブになっています。

その他の各リンクはこちら